マトリカリア

仲間がいる場所 がん患者サロン常設「感動カフェ・ディアス」

花の名前はたぶんマトリカリアだと思う。 がん患者サロン常設の「感動カフェ・ディアス」のテーブルに置いてあったお花。 仲間がいる場所、泣いてもいい場所、それが感動カフェ・ディアス。 きらきら輝く人たちと一緒にいるだけで、 …

View More 仲間がいる場所 がん患者サロン常設「感動カフェ・ディアス」
サクラ・桜・さくら

春の嵐

今日の雨風はとても強く、まるで台風のようでした。 鉢植えは避難させましたが、地植えの花はよく耐えました。 水仙も斜めに傾いたいたものの、晴れたらまた背筋を伸ばして笑ってくれそうです。 桜の蕾も大丈夫かな・・・。

View More 春の嵐
ラナンキュラス

ラナンキュラスの語源はラテン語の「rana」

ラナンキュラスの語源はラテン語の「rana」・・・日本語でカエル(蛙)。。。 ラナンキュラスの原種は湿地を好み、葉っぱの形がカエルの足に似ているから。 一目惚れした花なのに、カエルが語源だったなんてショックだわ。

View More ラナンキュラスの語源はラテン語の「rana」
アセビ

アセビ(馬酔木)馬が葉を食べると毒に当たり酔ったようにふらつくようになる木

この花の名前は「馬酔木」。「アセビ」と読みます。 アセビは有毒植物なので、 「馬」が葉を食べると毒に当たり 「酔」ったようにふらつくようになる 「木」というところから名前がついたんだとか。

View More アセビ(馬酔木)馬が葉を食べると毒に当たり酔ったようにふらつくようになる木